シマズン信On日記

shimadun.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 21日

鎧の極み

盾鍛治必須な鎧の極み。
大事な技能性能を軽く紹介しておきます。

技能説明には「一定時間、自身の防御力が倍増する。」と書かれてあります。
現在の防御力分が上乗せされる技能なので、
現在の防御力の200%となる技能です。
ここで問題になるのが、現在の防御力ってやつです。

たとえば、、、
鎧の極み(▲)>逆転の秘策を喰らう(▼)>鎧の極み(▲)

逆転の秘策を喰らった時点で、現在の防御が1になるので、
鎧の極みをしても防御力が2になるだけの付与になります。
紙ですw極みするより治身丹・護などを飲んだほうが効果あります。

つまり、黒呪など強力な呪詛を喰らってから鎧の極みをしても
防御力の上昇が薄いってことになります。
黒呪が300ダウンだから(多分…)、防御800では鎧の極みをしても1000になるだけ。

盾鍛治は当然、この防御上昇を知っておく必要があると思いますが、
ヒーラーさんも知っておいて欲しい所ですね…。

争覇で仕様変更されているかもしれませんが、
先日、呪詛してから鎧の極みをしてもらい、超ぶちかましで検証したところ、
ダメが減ってたので仕様変更されていないと思います。
[PR]

by shimadun | 2008-07-21 23:25 | まったり


<< 特化2      おてつだい。 >>